住まいNET(ネット)信州トップページ pageTop

  • ビルダーを探す
  • ビルダーに資料をもらう

FACEBOOK

最新情報

住まいと暮らしのデザインブック
住まいNET信州 Vol.32
2019年2月16日
[掲載内容]
Special Contents
■巻頭特集:Life of Creators クリエイターの"好き"のある暮らし

"役に立たないものや、美しいと思わないものを、家の中に置いてはならない" デザイナーであり、職人、詩人、経営者でもあったウィリアム・モリスは日常生活を美しく質のよいもので彩るために自ら家具や内装などのデザインを行い、制作、経営までを実践してみせた。優れた芸術家が、優れた生活者であるようにクリエイターの家は、独自の感性と美意識から生まれた"好き"であふれている。今回は、ジャンルを超えて活躍中の気になるクリエイターたちの暮らしぶりを覗いてみよう。きっと、あなたも"好き"をカタチにしたくなる?

 

■サブ特集:暮らしの色彩学

「わ、このソファ、ステキ?」な〜んて一目惚れしちゃったものの、いざ部屋に連れて帰ったら、「......な、なんか違う」って経験ありませんか?買い替えのきくモノならまだしも、やり直しがきかない壁とか高価な家具で失敗したら、せっかくの住まいづくりが台無しになってしまうかも!? 部屋をコーディネートするとき気をつけたいのが、色と素材の選び方。インテリアコーディネーターの堀内詩織さんに、色合わせの基本とコツをうかがいました。

 

誌上で完成見学会 住宅建築実例集
・こだわりのモデルハウス紹介
・信州の家オリジナルリポート
・インテリアグリーンと暮らす
・作家の仕事場
・うまいNET信州
・暮らしにまつわるSHOP巡り探検隊
etc...